婚活サイトを徹底的に比較して、どこがいいのか解説をしているサイトです。現在11社の比較をしていますが、それ以外の婚活サービスについても解説を行ったり、全国都道府県別のおすすめ、恋愛テクニックなども掲載しています。

婚活サイト人気ランキング

  1. 会員数187万人突破!マッチドットコム

    matchcom

    世界中で利用者のいるマッチドットコム。国内利用者も、187万人を超えています。婚活サイトならではの手軽さが、大きな魅力の一つですね。特に、マッチングの機能で趣味や職種などを絞って検索が出来、さらに毎日自分の条件に近い人を紹介してくれるというのは、効率がいいですね。

    マッチドットコムの口コミ体験談はこちらです。

  2. 勢いのあるゼクシィ縁結び

    ゼクシィ縁結び

    ブライダル情報誌で有名な「ゼクシィ」の婚活サイトです。サービス開始自体は、まだここ数年なのですが知名度が抜群に高いため、会員も増えてきています。また機能面も豊富で、利用すればするほどマッチング率が高まっていくという学習機能がついているので、成婚率も高まりやすい仕組みですね。

    ゼクシィ縁結びの口コミ体験談はこちらです。

  3. 安心・定番のブライダルネット

    ブライダルネット

    ブライダルネットは、古くからある婚活サイトです。それだけサポート面での充実もありますが、ネットだけでなく、パーティーやイベントなども開催されているため、出会いの数をとにかく増やせます。また、男性は収入証明書を提示しなければいけないなど、本人確認も徹底的に行われたりと、安心して使いたい方におすすめです。全額返金保証実施中!

    ブライダルネットの口コミ体験談はこちらです。

  4. 気軽な出会いならPairs(ペアーズ)

    Pairs(ペアーズ)

    Pairs(ペアーズ)は、Facebookと連動させた婚活サイト、恋活サイトです。上記の婚活サイトなどと比べると、恋活系会員が多く、気軽な出会いからパートナーを見つけたい方、または海外の外国人と国際結婚したい方にも向いています。

    ペアーズの口コミ体験談はこちらです。

人気ランキングの根拠について

trendhikaku_s

この3サイトが人気婚活サイトとして決定した理由がこのグラフにあります。このグラフは、グーグルトレンドというものを使って、検索回数を調べたんですね。

5つの婚活サイトを比較し、見づらいですが、

黄色のグラフがマッチドットコム赤のグラフがゼクシィ縁結び緑のグラフがブライダルネットです。

マッチドットコムは、昔から検索回数が多く、最近伸びてきているので1位に。
ゼクシィ縁結びは、急激に勢いが伸びてきており、マッチドットコム、ブライダルネットを越える部分もあるため2位に。
ブライダルネットは、古くから人気があるため、3位にしました。

婚活サイトの比較一覧表

 料金会員数証明書の提示入会資格その他
ゼクシィ縁結び婚活サイト月額2592円~非公表運転免許証・パスポート・健康保険証の写し等18歳以上、かつ独身であること。無料プランあり。
マッチドットコム6ヶ月コース
月額2467円
3ヶ月コース
月額2793円
累計 187万名(2011年11月)任意制18歳以上登録無料
外国人との婚活も可能。
ブライダルネット月額2500円~男性 114775名
女性 145419名
(2016年6月)
免許証・パスポート・保険証のいずれかを提出男性は20歳以上で定職に就いている独身。
女性は20歳以上の独身
全額返金制度あり。
エン婚活 月額11800円
登録料9800円
男性2980名
女性4289名
(2016年8月)
本人証明書・独身証明書・年収証明書・学歴証明書のすべて。男性20歳~65歳の独身、女性20歳~55歳の独身であること。各種プロの動画レッスンあり。
マイナビ婚活 1名とメッセージ交換で
男性600円
女性無料。
1ヶ月プランは2500円。
非公表免許証・保険証20歳以上、かつ独身で社会人として働いている登録無料
pairs(ペアーズ) 男性 月額2980円~
女性 無料
累計 400万人運転免許証・パスポート・健康保険証等18歳以上、独身登録は完全無料
外国人との婚活も可能。
youbrid 月額2320円~累計 100万人以上免許書や保険証など、
身分証明書のコピーを提出
18歳以上独身登録無料
タップル誕生男性 月額1817円~
女性 無料
非公表18歳以上登録無料
エキサイト婚活 月額1750円~累計 20万人以上運転免許証・保険証・パスポートなどを提出現在独身で満20歳以上登録無料
マッチアラーム 男性はコイン制
女性無料
累計約60万人Facebookによる本人確認。
場合によっては、免許証など提示。
18歳以上登録無料
Yahoo!お見合い 月額2133円~累計 200万人以上勤務先証明、年収証明、独身証明、卒業証明は原本で確認登録無料
Yahooプレミアムは割引あり。

婚活サイトを比較してみて、わかる事は、料金は大体2000円~が相場ですね。エン婚活だけ、飛びぬけた料金設定になっていますが、基本的には月額2000円~3000円です。各サイトを比較していくと、会員数で考えるのか、それとも機能やサポートで選ぶのか、という部分が一つのポイントです。

会員数についての考え方

11社の比較をして、わかる事は累計の会員数を発表しているところと、現在活動中の会員数を発表しているところとありますが、

マッチドットコム、ブライダルネットこの二社は、活動会員も十分でしょう。

新しめのゼクシィ縁結び婚活サイト、エン婚活、マイナビ婚活などは、今後の期待ですね。特にゼクシィはネームバリューも高く勢いがあるため、会員数がどんどん増えると思います。

エキサイトは少なめです。

また、婚活サイトの主な利用者の年齢層としては、20代、30代、40代ですが、特に20代が今増えてきている傾向にあります。その理由は、30代以降になると、ネットで出会うことに対して、少し怖くなってしまうからなんですね。個人情報が悪用されないだろうか、変な人がいるんじゃないだろうか、とマイナス面を見てしまいがちです。

20代はネット世代というのもあるため、特に抵抗なく婚活サイトを利用していますね。

料金は無料と有料どっちがいいの?

婚活サイトの料金設定で、無料のもの、有料のものありますよね。特に女性は、ペアーズなどはオプションを除けば、完全無料で使えるところもあります。

ただし、本気で婚活をしたいのなら、あまりケチらないほうがいいです。無料でダラダラ時間を潰すのではなくて3ヶ月なら、3ヶ月と決めて集中的に出会いの数を増やしていくほうが、婚活の成功率は高いです。

外国人と出会える婚活サイトは?

外国人と出会える婚活サイトというと、マッチドットコムと、ペアーズ、この二社がおすすめです。マッチドットコムは、世界中で広がりのある婚活サイトですし、ペアーズの場合は、Facebookを使うため、そこから外国人の検索をかけることが出来ます。

結婚相談所とどっちがいいの?

どっちがいいかは、一概には言い切れません。結婚相談所の多くは、自分に合う人を紹介所の人が選んでくれたり、結婚に向けてのサポートについても行ってくれます。婚活サイトの場合は、そういったサポートがあるところと、ないところとあるので、自分で進めていける人に向いていますね。

婚活パーティーと比較するとどうなの?

婚活パーティーと比較すると、知り合う早さで考えた場合は婚活パーティーやお見合いパーティーなどの方が早いです。しかし、カップリングに成功するかどうかは、それとはまた別問題です。ただスピードで考えるなら婚活パーティーやお見合いパーティー、気軽さ、出会いの数で考えるならネットならではの婚活サイトと考えると良いですね。

安全性についてはどうなの?

安全性については、まず当サイトで比較した婚活サイトは大手のものを中心にしてあるため、プライバシーなどの個人情報問題は心配ありません。ネットは不安と思う方もおられると思いますが、サイト内の監視も強化されていて、変な人がいたら退会させる仕組みなども導入されています。

各種書類について

ネットの婚活では、サイトによっては書類の提示を求められます。この書類の提示を設けることによって、冷やかしの人などが入らないように、安全性と信頼性を高めているのです。通常は免許証や保険証、パスポートのコピーです。Yahooお見合いの場合は、対面での原本確認です。また、エン婚活は結婚相談所レベルの内容となっているため、より信頼性を重視しています。

婚活サイトを利用していくにあたっての心構え

赤い糸

ネット婚活をすれば必ず、たくさんの人との出会いがあります。1年以内に結婚するという事もあるでしょう。しかし、婚活サイトというのは、あくまでも人と出会う場でしかありません。
ネットだから、リアルだからと、訳隔てるのではなくて、両方とも頑張る。これが、結婚をしていくためには、必要な事です。

まずリアルの場でしたら、友達の紹介、合コン、お見合い、結婚相談所、婚活パーティー、社内イベント、異業種交流会、習い事などなどありますよね。ただ、リアルのみだとどうしても効率が悪いという部分は否めません。自分の条件に合う人とめぐり合える確率はおそらく低いでしょう。

その効率をあげていくために、ネットもうまく使っていく。これが、婚活サイトの上手い使い方です。

メリットとは?

婚活サイトのメリットというと、とにかく気軽という事。この気軽という事が大事です。そもそも効率良くパートナーを見つけたいという、合理的なタイプの人たちが、集まっているため、条件さえあっていけば、とにかく話が早いという部分は大きいですね。女性は基本無料なところが多いのも魅力です。

そもそも、婚活アプリなどを使ったネット婚活の利点は、相手をプロフィールや条件で検索するという機能を使えること。  ルックスや身長、体形などの外見をはじめ、趣味や嗜好、年収、住んでいる地域など、最初から自分の好みに合った男性にターゲットを絞れてしまいます。  ですから、効率的なのはもちろんですが、何より、あなたの「男性を見極める目」に磨きをかけられるのです。  はじめは、どんな男性が自分に合うのかよくわからないこともあるかもしれませんが、さまざまな男性を吟味しているうちに、自分の好みがはっきりしてくるはずです

デメリットは?

会うまでは、わからない。サイト内でどれだけ良く思えて運命の出会いだと思っていても、会ってみたらそうでもない。という事は当然あります。ですが、これは、お見合いなどでも同じですし、婚活パーティーなどでカップリングになって、その時は良いと思っても、話しているうちに、違うなって思ってしまうことは、多々あります。ですので、これはどんな婚活サービスを利用しても同じことが言えてしまうんですね。